バストアップの豆知識

MENU

バストアップするための豆知識

バストアップするために必要な豆知識をココでは紹介しています。

 

バストアップラボでバストアップをしているのいまいち効果を感じられない場合ブラジャーの選び方をまちがえていることも・・・。
そんなまちがった方法でバストアップしないためにバストアップの知識をつけましょう!

バストアップの豆知識記事一覧

 

グラビアアイドルの画像を見ると、女性らしいふっくらとしたバストにクッキリ谷間に憧れますね。インターネットでは誰それが豊胸手術を受けたなどが噂になりますが、真偽のほどは解りません。「胸が小さくて中学生に間違えられた」、「子供料金を取られそうになった」、「恋愛に自信が持てない」など真剣に悩んでいる人の中に、豊胸手術を検討する人がいます。身体にメスを入れて脂肪やシリコンなどを入れて理想のバストにする方法...

 
 

バストアップしたいけれど自己流のマッサージで、胸の形が崩れたりするのは嫌ですね。筋トレは胸板が厚くなるだけで、華奢で胸が大きいことが理想なのに、ゴツくなるのは女性らしさが失われて嫌!そこで気になるのがサプリメントですが、バストアップ系のサプリメントは、よく気を付けて飲まないと副作用で悩んでしまうみたいです。バストアップに効果があると言われているサプリメントには、「プエラリアミリフィカ」が有名ですが...

 
 

バストアップ出来る下着と言えば昔は「矯正下着」でした。昔たくさんな人が使っていて窮屈なうえに、値段が高かったんです。矯正下着を買う為に高いローンを組んだ人もいたのです。しかし、高価な矯正下着に頼らなくても、いくつかのポイントを押さえればブラジャーでバストアップできるのです。まず日頃の状態をチェックしてみましょう。ブラジャーを付けてカップが余っていたり窮屈だと感じる、または手を挙げるとずれる、背中に...

 
 

ブラジャーのサイズは胸にしっかりあったサイズ選びが重要です!小さいサイズを選ぶと胸が成長しないと考えて、大きめのブラジャーを選ぶとカップの中で胸が揺れすぎるので靱帯が伸びて将来的に胸が垂れやすくなります。まず2/3カップブラなどのワイヤー入りブラジャーでは、脇にワイヤーが刺さるような感覚があるとサイズが大きいことが考えられます。乳房の円周よりワイヤーの円周の方が大きいのです。カップの上部に隙間が出...

 
 

女性は冷え性の人が多く夏でも冷房で冷えて悩んでいる人が多いですね。冷えは万病の元とも言われるほど、女性の身体には良くありません。身体が冷えている状態は血行が良くない状態なので、身体の循環が悪くなり栄養が必要なバストにきちんと行きわたっていない状態です。それどころかバストアップにはジャマな老廃物や毒素が排出されないでとどまっているので、免疫力の低下、むくみ、女性ならではの生理痛、不妊症など身体にはマ...